2015年01月27日

文化会館 ブクロ満喫 その2

 池袋西口から東口に河岸を変え自分とEさんが次に足を運んだのは、『サンシャインシティ文化会館』に所在する“古代オリエント博物館”。これもEさんのセレクトである。

 サンシャインと書くと、いきおい『サンシャイン60ビル』を想起する方は多かろう。しかし調べてみれば、サンシャイン文化会館は60ビルとは完全に別物であり、『60ビル』と『文化会館』・『ワールドインポートマートビル』・『プリンスホテル』・『専門店街アルパ』を合わせて「サンシャインシティ」と呼ぶらしい。ちなみに有名な噴水広場はアルパに所在し、“サンシャイン劇場”は博物館同様に文化会館に所在する。

 目指す“オリエント博物館”は文化会館の7階にあった。入場料600円なりを支払い館内へ足を踏み入れる。土器や石器を始めとする工芸品や絵画・書物などが年代別やジャンル別・国別に整然と展示され、それらに詳細な解説を記したプレートも添えられている。とても見やすく分かりやすくつまり面白い。ここから古代史に興味・関心を持ち、本格的に学ぼうとする人は相当数いるんじゃなかろうか。

 かなりな時間をかけて各コーナーを丹念にEさんと見て回る。<最古のオリエント><シリアの発掘><古代メソポタミア><古代エジプト文化><古代イラン>etc…。最後は、悠久の歴史を的確かつ簡潔にまとめた映像作品[古代オリエントからのメッセージ]を映写フロアにて2度観賞。ここでもまた満ち足りた思いで僕らはサンシャイン文化会館を後にしたのだった。(つづく)
posted by 彦左小路郎 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 池袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする