2012年11月14日

2010年、長月外呑み総決算

 このブログは本来時間軸に沿い、僕の外呑み行脚を綴るのが目的なハズだったのだが、忙しさ? にかまけてその更新が途絶えがちな時期もあった。いつどこそこで誰と呑み、いくら散財したかはキチンと家計簿に控えてあるのでそれを資料に、年数的にかなり隔たってしまうが、自分の2010年9月度における居酒屋紀行? を紹介してみたい。

9月6日(月)
 朝霞台のホルモン焼き居酒屋「なかちゃん」で一人呑み。この時期はまだ、家計簿に何を食べ、何を呑んだのかまでは記載していなかった。レシートが出たところは、それを保管し、ブログを付ける際に参考としていた。よって支出金額のみ。5,103円なり。

9月8日(水)
 地元みずほ台の格安居酒屋「にこにこ屋」で一人酒。ホッピーセット中イチおか(おかわり)、角ハイボール2杯。お通し、まぐろサイコロステーキ、甘海老の磯辺揚げ、おすすめ10(レシートには、そう載っている)で2,100円。最寄りのラーメン屋「○(まる)心」にて醤油ラーメン・餃子・瓶ビールを。締めて1,400円なり。

9月9日(木)
 この日も「にこにこ屋」にて一人酒。中生一杯、角ハイボール4杯。お通し、6種類のチーズピザ、チーズインハンバーク、ごはんセット、おすすめ5(レシートには、そう載っている)で締めて2,625円。帰りにこれも「○心」へ寄り、もやしソバと生ビールを。1,170円なり。

9月10日(金)
 盟友の元「ベストクラブ」編集長・KB氏とブクロ・北口の「若大将まつしま」から東口「男体山」へとハシゴ酒。合わせて6,149円なり。

9月14日(火)
 地元みずほ台の「大」にてピン呑み。瓶ビール・キリン秋味2本、ホッピーセット中イチおか(おかわり)。お通し、とりわさ、明太子入りはんぺん、シロとかしらをタレで2本ずつ。締めて2,840円なり。

9月18日(土)
 志木のホルモン居酒屋「太郎」にてピン呑み。6,600円なり。

9月22日(水)
http://shibuyasan.seesaa.net/article/163474310.html

9月23日(木)
http://shibuyasan.seesaa.net/article/163657673.html

9月25日(土)
http://shibuyasan.seesaa.net/article/163770220.html

9月26日(日)
http://shibuyasan.seesaa.net/article/163869705.html

9月27日(月)
http://shibuyasan.seesaa.net/article/164047242.html

9月28日(火)
http://shibuyasan.seesaa.net/article/164157698.html

10月1日(金)
http://shibuyasan.seesaa.net/article/164366320.html

10月2日(土)
 「ぎょうざの満洲」にて飯がてらピン呑み。瓶ビール、パー酎。つまみはお新香、野菜炒めセット(野菜炒め、餃子、スープ、ライス)で締めて1,770円なり。

(付記)ライター仕事を請け負っていた会社が不渡りを出し、途方に暮れたころである。それなのにこの酒量、出費...。つくづく自分はロクデナシだと痛感する。あのころと比べれば今は...たいして変わっちゃいないか...。
posted by 彦左小路郎 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 総決算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

2010年、葉月外呑み総決算

 このブログは本来時間軸に沿い、僕の外呑み行脚を綴るのが目的なハズだったのだが、忙しさ? にかまけてその更新が途絶えがちだった。いつどこそこで誰と呑み、いくら散財したかはキチンと家計簿に控えてあるので、それを資料にとりあえず、昨年の8月度における僕の居酒屋紀行を紹介してみたい。

8月1日(日)
 地元・みずほ台の格安居酒屋「にこにこ屋」で1人呑み。酒は生ビール、日本酒、ハイボール。つまみは厚焼き玉子、ピザなど。2,100円なり。

8月2日(月)
 新大久保にニュー・オープンした焼肉居酒屋「てつちゃん」を盟友KB氏と訪れる。ここで彼から会社不渡り話を聞き、ヤケ酒の心算で呑む。1人アタマ5,000円なり。

8月4日(水)
 職安通り沿いに所在する新大久保「蔵」にてKB氏、そして悪徳茶坊主(風貌が)Sクンと3人呑み。そこで、僕らが以前所属していた某風俗出版社(倒産)の背広組Tサンとハチ合わせる。相変わらず威勢のいい人、そして事情通な人であった。

8月6日(金)
 この晩もパートナーはKB氏。新大久保「台南担仔麺(タイナンターミー)」で呑む。豚ミミ、ピータン、腸詰め、小袋炒めに紹興酒を合わせて呑む。

8月14日(土)
 http://shibuyasan.seesaa.net/article/159512518.html

8月16日(月)
 ヤボ用で志木行き。北口「日高屋」でメシがてら瓶ビールを1本空ける。つまみは冷奴、冷し中華。1,120円。


8月18日(水)
 法事の帰路途中、昼飯を兼ね自宅近くの寿司屋「にぎり長次郎」にて1人呑み。握りランチの梅にさざえの壷焼き、皿(2カン)2枚を肴に、瓶ビールを2本呑み干す。2,810円なり。

8月19日(木)
 以前、勤めていた某風俗出版社の同僚が集まり、僕も含め6人で秋葉原で呑む。大人数の呑みは苦手。はっきり言ってツマラなかった。この後、2次会の心算でKクン、Mクンと3人で御徒町のガード下で呑む。こちらの方が風情があって良かった。2軒で総計5,000円。どちらも店名までは覚えていない。

8月25日(水)
 KB氏と久しぶりに新宿二丁目「吉野」で呑む。以前はここで毎晩のように呑み明かした。3,110円なり。

8月28日(土)
 東武・東上線、大山駅改札にてKクンと待ち合わせはしご酒。大衆居酒屋といった趣の「たぬき」という店で一杯ひっかけ、メインの「炉ばた」へ。いろりを囲んだカウンターで静謐のひとときを堪能する。こういう店はできるなら1人で訪れたいもの。

8月31日(火)
 友人のカマラマンOサンと池袋で呑む。この2人がブクロでイク店と言ったらもう決まっている。西一番通り沿いにハコを構えるお好み焼き・もんじゃ焼きの「TenTen」。先月も訪れたこの店でたらふく呑み、食う。そして勢いでまたもやインド料理屋「ニューデリー」へ。散財し過ぎOサンから5,000円借りるハメに。以降今日まで彼とは会えていないので返済は滞ったまま。とっつぁん、ちゃんと覚えてっからね!

(付記)丸1年前の外呑み記録である。この月に費やした外呑み代はしめて48,873円。先月に比べると1万円以上多い。まぁ、色々あったからね。
 ちなみに18日に訪れた「にぎり長次郎」は今年の春ぐらいに閉店。1日に呑んだ「にこにこ屋」もしかり。また、この月は1度も行っていないが、やはり地元のみずほ台駅前に所在した「和民」が先月一杯で店を閉めた。ビルのテナントではなく物件をそのまま使用していたため、店舗が出ていったその建物はさながら廃屋のようである。今だから書くが決してサービスの行き届いた居酒屋とは言えず、僕は怒ってファースト・オーダー時に退店したこともある。客層も良くなかった。

posted by 彦左小路郎 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 総決算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

2010年、文月外呑み総決算

 このブログは本来時間軸に沿い、僕の外呑み行脚を綴るのが目的なハズだったのだが、忙しさ? にかまけてその更新が途絶えがちだった。いつどこそこで誰と呑み、いくら散財したかはキチンと家計簿に控えてあるので、それを資料にとりあえず、昨年の7月度における僕の居酒屋紀行を紹介してみたい。

7月4日(日)
 鶴瀬「庄や」でしこたまにもかかわらず、地元みずほ台「大(ビッグ)」の暖簾をくぐってしまう。さすがに酒はホッピーセットのみ。つまみはバチマグロの刺身にシロ2本。2軒で総額5,195円なり。

7月14日(水)
 仕事が一段落。深夜0時間過ぎにみずほ西口の「和民」で1人打ち上げを開催する。酒は瓶ビール(大)1本に角ハイボール2杯、水割りシングル2杯。つまみは馬刺し盛りにネギチャーシュー。ホタテバターに冷しトマト。4,003円。

7月16日(金)
 志木ホルモン居酒屋「太郎」にて1人呑み。相変わらずここのレバ刺しは絶品。何度も書くが、この「太郎」以上のレバ刺しを未だ僕は知らない。たらふく食って呑んで4,000円なり。

7月18日(日)
 盟友のカマラマンOサンと浦和にて“テキヤ”のアルバイト。終日汗だくになって働き深夜、みずほ台の焼肉レストラン「安楽亭」にて打ち上げ呑み。何故かOサンがおごってくれる。ごっつぁんでした。

7月20日(火)
 この日も池袋にてOサンと2人呑み。というか食い。西口のお好み焼き屋「TenTen」でたらふく食った後、ダメ押しで同じ西口のインド料理屋「ニューデリー」へ入り、インドやネパールの地ビールを呑みまくる。ここでもOサンが奮発してくれたので、僕の出費は7,000円なり。

7月21日(水)
 地元の格安居酒屋「にこにこ屋」にて1人呑み。ここも久しぶりだ。酒は忠生2杯に角ハイボールを3杯。つまみは若鶏のカラ揚げにピザ。2,100円なり。

7月23日(金)
 http://shibuyasan.seesaa.net/article/157326477.html

7月25日(日)
 地元みずほ台にてはしご酒。「にこにこ屋」と「大」でホッピーを堪能する。つまみはイカの旨味焼き、馬刺、サザエ壷焼きなど。総額4,005円なり。

7月26日(月)
 鶴瀬「庄や」にて1人呑み。先日ボトルを入れたので長っ尻になったにもかかわらず勘定は2,675円なり。

7月30日(金)
 盟友KB氏と大久保「台南市場」にて2人呑み。たらふく呑んで食って勘定は1人アタマ3,789円なり。豚耳美味しゅうございました。

 この月に外呑みに費やした金額は合わせて38,162円。6月に比べるとかなり少額に押さえることができた。地元呑みが多かったからかな?
  2人して“バイ”に汗を流したカマラマンのOサンとは、めっきり会う機会が減ってしまった。電話ではちょくちよく連絡を取っているので、今月こそはOサンのホームグラウンド横須賀あたりで景気よくパァ〜とイキたいものである。

posted by 彦左小路郎 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 総決算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする